店主の想い

店主の想い

肉割烹 膾炙は、牛肉が食べたい時に想いだして頂きたいと思い、焼肉でもなく鉄板焼でもなく、和に寄り添い牛肉をコース仕立てで楽しんで頂きたいお店です。

美味しい食事を提供できるタイミング、空間も大切に考え2009年にオープン致しました。

メインのお料理は牛肉のステーキで、素材の味を最大限に引き出す火入れにより、最高の美味しさの瞬間を召し上がって頂き楽しく素敵な時間を過ごして頂くことが、お店としての喜びです。

牛肉だけのコースと聞くと重たいイメージがあるかもしれませんが、そんな事はありません。

前菜からデザートまで、1番のメインは牛肉のステーキです。
そこを1番美味しく召し上がって頂くように、日々コースを組んでおります。

最後まで美味しくお楽しみ頂けると思います。

コンセプト

「膾炙」は肉割烹の店です。

定期的に生産者の元を訪れ、
豊かな自然の中で大切に育てられている牛と触れ合う中で
肉割烹である意義を強く意識するようになりました。

牛肉はやはり特別な食材です。
美しく、旨味に溢れる牛肉で得られる幸せは計り知れません。
20年以上、料理の仕事を続けてきた私でも
その可能性を無限に感じています。

特に赤身の美味しさに強く惹かれ、部位を絞っていた時期もありました。
けれど、命をいただく上でそれぞれの部位の個性を見極めて丁寧に調理することが
料理人としての使命であると今は考えています。

「膾炙」はコースがメインです。
前菜から締めの一品まで肉尽くし。
和食の技法を取り入れたり、時には中華鍋を振ることも。

さらにメインのステーキは3皿ご用意しています。
部位を変え、食べ方を変え、牛肉の美味しさを様々な表情でお届けします。

美味しいはもちろん、心もお腹も満たされる良き時間を過ごしていただければ幸いです。
牛肉の唯一無二の素材感に、感謝と敬意を込めて。

膾炙
伊藤 保将

 

大切に育てられた佐賀牛をメインに

当店がメインで仕入れているのは、佐賀県唐津「中村牧場」の黒毛和牛。
全国トップクラスの高品質を誇る「佐賀牛」です。
穏やかな気候、緑に囲まれた環境で約2200頭が育てられています。

牧場を訪れ、ゆとりのあるスペースで衛生管理を徹底した牛舎を目にし、
一頭一頭目をかけ、無理に太らせることなく、自然な形で肥育する姿勢にも共感しました。

はじめてこちらの佐賀牛をいただいた時には、
脂身の優しさ、噛むほどに広がる上品な旨味に驚きました。
この感動を味わっていただけるよう、フレッシュな状態で真空したものを切り分け、
大切に提供いたします。

~スペシャリテ~
赤身の王道「ランプステーキ」
カリッと焼き目がつくのは、表面1mmだけ。中は美しいロゼ色に仕上げます。
両面のアクを丁寧に拭き取りながら、じっくりと脂身を解きほぐすように低温で火入れ。
オープン時から大切にしているステーキソースのレシピは
白味噌、醤油、酒、ニンニク、玉ねぎで、赤身本来の美味しさを引き立てます。

 

和を重んじた肉割烹

「膾炙」の根底にあるのは、日本人の作った和の料理。
お箸で上等の肉をいただくコースをご用意しています。

店名の「膾」は「なます」、「炙」は「あぶり肉」を指し、
「膾炙」とは「多くの人の口に喜ばれ、広く知れ渡る」を意味しています。

日本人らしく和を重んじ、古来からの調味料や技法を駆使しながら
日本酒にも合うお料理をご提供することで
「お肉を食べる」という特別感が、日常のご馳走になりますように。

 

美味しい記憶を外食で

美味しいものが溢れ、取り寄せやテイクアウトも充実している今。
家でも十分美味しい食事が楽しめる中、
「外食」の価値は一体どこにあるのでしょうか?

それはきっと、「美味しい」の背景にあるものだと思います。
生産の現場を知り、素材の素晴らしさを知る私たちだからこそ
生まれる一品があると信じています。

そして
好きな店に行くこと、大切な人と気兼ねなく食事を楽しめること。
美味しい記憶をぐっと高める気持ちの高揚も背景のひとつです。

「いただきます」から「ごちそうさま」まで
幸せな時間を過ごしていただくため、心を込めたサービスでおもてなしいたします。

「美味しい牛肉が食べたい」、そんな時に選ばれる店であるために。


利用シーン

天井からの高いパーテーションで仕切られた半個室、落ち着いた空間。

接待や記念日、デートなど。

記念日にはデザートプレートのご準備も出来ます。

また、ご家族でのお食事会、貸し切りでのご利用も出来ます。

お子様のメニューもご準備出来ますのでご予約の際にお申し付け下さい。

アクセス